肝臓の働きというのは実に多くあり、その働きがそれぞれほかの臓器に関係しているといえます。

健康のため毎日運動を忘れないでください
健康のため毎日運動を忘れないでください

肝臓というのは健康に欠かせない臓器です

肝臓の働きというのは実に多くあり、その働きがそれぞれほかの臓器に関係しているといえます。例えば糖質やタンパク質、脂質といった栄養素は小腸から取り入れられますが、それが運ばれてくるのが肝臓になります。運ばれてきた栄養素は様々な化学反応を交えて、分解され貯蔵されます。これが代謝機能と呼ばれています。そういった体内での代謝の中で、脂質の分解に必要な胆汁を合成して胆のうに運ばれて蓄えられるという機能もあります。肝臓にはさらに解毒機能もありますが、毒というと何か悪いものを食べたり、飲んだりしたときに作用するというイメージがありますが、実は薬を飲んだ時も同様に解毒作用が働きます。

その他にも腸で吸収された成分が、最初に肝臓に運ばれてそこから体内各所へといきわたるようになっています。これに伴いアルコール分解をするのは肝臓で行われて、アセトアルデヒドという毒性の高い物質に変わります。健康を考えた時に肝臓の働きというのは、とても重要なのはこういった働きがあるからになります。アルコール摂取をする人は、毎日の量にも気をつけないといけないのと、肝臓が回復しているかどうかを機能から見ていくことが必要になってきます。


Copyright(c) 2017 健康のため毎日運動を忘れないでください All Rights Reserved.